第365回振動談話会のご案内

         第365回振動談話会のご案内 

                                             2015年11月30日 


               幹事  近畿大学  本田 善久 

                   川崎重工  兼田 哲男 


拝啓  時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 


さて、第365回例会を下記の通り開催致します。 

皆様の積極的なご参加をいただきますよう、ご案内申し上げます。 


                                             敬具 


              記 


             第365回振動談話会 


開催日 : 平成26年12月11日(金) 

時 間 : 14:00~16:20     

会 場 : 同志社大学 大阪サテライト・オフィス 教室1(OS1) 

  http://www.doshisha.ac.jp/information/facility/osaka_o/overview.html 


      〒530-0001 大阪市北区梅田1-12-17 

            梅田スクエアビルディング17階 

            TEL:06-4799-3255 

            JR「大阪」駅から徒歩3分 


○プログラム 


[連絡]14:00-14:10 開催挨拶 


[講演1]14:10-14:50 

 「工作機械の振動解析」 

  河野大輔(京都大学工学研究科マイクロエンジニアリング専攻) 


 概要:工作機械での加工中に発生する工具ー工作物間の相対振動について報告する. 

まず,テーブル駆動力とその反力による振動に関して,本振動に大きな影響を与 

える支持部の剛性のモデル化について述べる. 

また,加工反力による振動に関して,振動振幅の方向依存性の評価法について述べる. 


[講演2]14:50-15:20 

 「逆音響解析によるディーゼルエンジンの音源モデルの構築 

  (観測点配置選定のための評価関数の提案)」 

  久保田大介(同志社大学大学院理工学研究科) 


 概要:逆音響解析の入力として用いる観測点の音圧を計測する際には,観測点の配置, 

すなわちマイクロフォンの位置や数をあらかじめ決定する必要がある.逆音響解析を効率 

的におこなうには,観測点の配置に対する指針が必要である.そこで,表面振動を同定す 

る各音源要素から最も近い観測点の距離のばらつきに着目し,観測点配置選定のための新 

たな評価関数を提案し,その有効性を検証したので報告する. 



[休憩] 15:20-15:30  


[講演3]15:30-16:10 

 「台車の衝撃と振動を抑制するキャスターの設計」 

  五百井清 (近畿大学理工学部機械工学科) 


 概要:医療やバイオ,精密機器の分野では,台車上の搬送物(人)に極力,衝撃や振動 

を与えない台車キャスターが望まれています.本講演では,キャスターの撃心に着目し 

た設計により路面からの衝撃力を台車に伝えにくい受動キャスターができること,さら 

に,キャスター部2点の加速度を利用する能動キャスターとすることで台車の残留振動 

も抑えられることを実験とシミュレーションにより示します. 



[諸連絡]16:10-16:20 



*********************************************************************** 

○参加人数把握のため、幹事(兼田)まで出欠のご連絡をE-mailにてお願 

 い致します。(12月 7日(月)まで) 


   お名前    : 

   ご所属    : 

   振動談話会  :  ご出席/ご欠席 


*********************************************************************** 


 兼田 哲男 

  川崎重工業株式会社 

  兵庫県  明石市  川崎町  1番1号 

  TEL:078-921-1624